脱毛サロン 吉祥寺 嫌な客

脱毛サロンを吉祥寺で選ぶ際の参考にされて下さい。 当サイトが独自で募集した口コミを元に吉祥寺の脱毛エステランキングを掲載しています。驚愕!脱毛サロンで見た、嫌な客とは?
MENU

驚愕!脱毛サロンで見た、嫌な客とは?

脱毛サロン 嫌な客

 

最近ではテレビのコマーシャルで脱毛サロンの宣伝を見ることが少なくないことから分かるように、脱毛という美容法は多くの人にとって手の届かないものではなく、昔よりもずっと身近なものになってきています。それは脱毛サロンの数が増えて、多くの人が住んでいる地域にも店舗が開かれるようになったことや、価格が安くなったこと、技術が向上して痛みが小さくなったり時間が短くて済むようになったり徒たことなどが理由だと言えるでしょう。

 

そういった流れの中で、脱毛サロンに通う人はとても多くなっているのですが、お客さんが増えるということは、その分嫌な客もまた増えてしまうことにもつながってしまいます。脱毛サロンでスタッフや他のお客さんが見た嫌な客に関する話題を、ネット上などで耳にすることは少なくないのです。

 

脱毛サロンで見かける嫌な客の例としてまず挙げられるのは、やはり態度の悪い人たちでしょう。

 

例えばスタッフに対して不必要に大きな態度で接したり、ヒステリックな物言いをしたり、他のお客さんがいる前でイライラした感じを大きく表現するような人たちです。そのような言動に出るにはその人なりの理由があるのかも知れませんが、そういった態度はスタッフだけではなく、居合わせた他のお客さんにまでも悪い気分にさせてしまうものなので、もっと大人な対応をしてくれればよいのにと感じる人が多いようです。

 

そういった攻撃的な態度をとるわけではありませんが、非常識な行動で迷惑をかける客も嫌がられます。

 

例えば予約していた時間に何十分も遅刻してきたのに当たり前のような態度でいる人や、連絡もせずにキャンセルしてしまう人については、脱毛サロンでは忙しい時間の中で色々とスケジュールを立てて仕事をしているものなので、当然嫌がられてしまいます。また次のお客さんが待っているのに、個室に居座ってメイク直しを長い時間をかけてするような、他人の迷惑を考えないような人も嫌がられます。

 

また本人たちに悪気があるわけではないのでしょうが、脱毛サロンなら常識だろうという点について、わきまえていない人も嫌なお客となってしまいます。

 

その代表的な例と言えるのが、VIO脱毛を受けに来ているのに、デリケートゾーンを事前にきれいにしておかない人です。スタッフがそこの臭いが気になって嫌な思いをする場合があるので、できればシャワーを浴びてきてほしいのですが、いそがしくてそういった時間が取れないのであれば、せめてボディシートなどで吹いてきてほしいと思うとのことです。

このページの先頭へ