脱毛サロン 痛い 吉祥寺

脱毛サロンを吉祥寺で選ぶ際の参考にされて下さい。 当サイトが独自で募集した口コミを元に吉祥寺の脱毛エステランキングを掲載しています。痛い脱毛サロン、痛くない脱毛サロンの違いについて
MENU

痛い脱毛サロン、痛くない脱毛サロンの違いについて

脱毛サロン 痛い

 

今や脱毛サロンの需要は右肩上がりで次々に新店舗がオープンしていますが、その中には痛いサロンと痛くないサロンが混在しています。では、その違いはどこにあるのでしょうか。また、どこで見分ければ良いのでしょうか。

 

脱毛サロンでは一般的に光脱毛が行われています。クリニックで行われているレーザー脱毛と比べて脱毛サロンで施術される光脱毛は脱毛の仕組みは似ており、メラニンに反応する光を照射することで毛穴に刺激を与えて脱毛を促します。しかし、医療機関で扱えるレーザーの方が光の出力が高いためレーザーは痛みを伴い、場合によっては麻酔を使用することもあります。しかし、脱毛サロンで行われる光脱毛はレーザーに比べると光の出力は低いので比較的痛みが少ないと言われます。とはいえ、脱毛サロンの中にも痛いサロンと痛くないサロンが存在し、その理由は一つは使用している器材の違い、もう一つはスタッフの技術力です。

 

脱毛サロンと一括りにしても使用している脱毛マシーンはそのサロンにより異なります。国産のマシーンにこだわるサロン、海外製であっても最新鋭のマシーンを導入しているサロン、はたまた一昔前の古いマシーンを使用し続けているところとあり、新しいマシーンほど機能が充実し性能が高いため、より低刺激でスピーディーな施術を受けることができます。1〜2年前に比べると最新鋭のマシーンは1/3ほどの時間で施術ができるようになっており、技術は日々進歩しているのです。

 

また、施術の際の刺激の強さはスタッフの技術力によっても差が出ます。光脱毛は一見スタッフが機械的に光を照射しているだけに見えますが、メラニンに反応する光のため毛の濃い部位とそうでない部位とではスタッフが手元で光の強さを微調整しています。しっかりとスタッフに研修を積んで技術力が身についているサロンで施術を受けるのと、あまり研修をしていない経験の浅いスタッフによる施術を受けるのとでは肌に感じる刺激は大きな差が出ます。

 

このように、一言で脱毛サロンといってもサロンによってマシーンの新旧、スタッフの技術力は異なります。料金が安いというだけでサロンを決めてしまうと、古いマシーンを使って痛みと戦いながら長時間の施術を受けることになり辛い思いをする可能性がありますので、まずそのサロンではどのようなマシーンを使用しているのか、またスタッフへの研修をちゃんと行っているサロンかどうかを見ることで痛くない脱毛サロン選びができます。

 

 

痛くないサロン代表!?ディオーネの詳細  ↓↓↓

 

 

吉祥寺店    武蔵野市御殿山1-6-1 吉祥寺サンプラザ505

 

このページの先頭へ